株主優待、微笑んだクオカードと思わず吹いたクオカード

更新日:

クオカードは株主優待の人気アイテムです。

もちろん私も、いくつかの企業さんから株主優待としてクオカードを頂いております。

年末に届いたディア・ライフの株主優待クオカードの絵柄がステキだったのと、年明けに届いたTOKAIホールディングスの株主優待クオカードの絵柄がかなりウケたのでご紹介します。

スポンサーリンク

株主優待のクオカードの魅力は、その金額だけじゃない

株主優待のクオカードを狙って株を買う場合、クオカードの額面も気になりますがもう一つ、意外に気になる要素がクオカードにはあるんです。

それはクオカードの絵柄。

絵なんてどうでもいい、大切なのはクオカードの額面、つまり株主優待利回りと思う方もおられるでしょう。

実際、ほとんどの企業さんから株主優待として送られてくるクオカードは

画像はクオカードの公式サイト「クオ・ギフトショップ」さんから

こんな感じで、クオカードのロゴが描かれているものだったり、各企業のロゴが描かれている比較的スッキリしたデザインのものが届くことが多いと思います。

しかし企業のイメージキャラクターや人気商品のイラストや写真、風景写真など、趣向を凝らした絵柄のクオカードを贈ってくれる企業も存在します。

我が家に届いた素敵なクオカード 2017年度

●3245 ディア・ライフ

2017年12月中旬に届きました。

プレゼントを配りながら、土地を探すサンタさんが可愛い

サンタさんも土地で資産活用なさっているんでしょうか。

クリスマス前にサンタさん柄のクオカードを贈ってくるなんて、とっても粋ですね。

ディア・ライフのサイトには、株主優待としてこんなクオカードも載ってますね↓

画像は株式会社ディア・ライフ IR INFORMATIONより

素敵やん。

土地探しサンタさんも可愛いですが、こちらのデザインもきれいですね。

封筒を開けた瞬間「うわあ、ステキ!」と思わずにっこりしてしまうこの高揚感、女子投資家には重要ですよ各企業さん(笑)

3245 ディア・ライフは投資としての不動産事業や人材派遣業などを展開。

2018年1月19日の終値は691円。

配当利回りも2.75%と高利回り。

チャートは緩やかな右肩上がりでしたが、2017年度後半から急激に上昇しているため、もしかしたら一旦の調整もあるかも。

●3167 TOKAIホールディングス

TOKAIホールディングスの株主優待クオカードは、例年なら白地のカードに青の社名ロゴが入ったシンプルなデザインだったんですよ。

で、今年も同じだろうと気を抜いていたら、届いたのが↓

誰?!

何?このめっちゃ雰囲気あるシンガー達は?

突然のこの絵柄、意表を突かれ過ぎてTOKAIホールディングスさん保有継続決定。

私の中で静岡の好感度がストップ高です。静岡、素敵やん。

3167 TOKAIホールディングスはエネルギー事業や建設、通信など手広く事業を展開。

高い配当利回りと、選べる株主優待が人気です。

チャートもきれいで、入るタイミングも掴みやすかったのですが、2017年2月に新たな株主優待として「格安スマホの使用料1年間無料」を発表し、株価がグイグイ上昇。

その後も上がり続けて遂に4桁乗せ。

あー、去年の第四四半期と第三四半期の連結決算が悪かったのを見てほとんど売ってしまったのが悔やまれるわ。

週足のボリンジャーバンドが+3σに到達していますので、新規で買おうかなとお考えの方は慎重に。

私はもう少し下でお待ちしております。

株主優待なんてオマケだから、クオカードの絵柄なんかどうでもいいとお考えの企業さんも多いと思います。

でも封筒から現れたクオカードの素敵な絵柄で心踊ったり、笑えたりするとその企業への好感度も上がります。

素敵な絵柄のクオカードに惹かれて株を買う投資家もいます。

全部利確しようと思っていたけど、次のクオカードの絵柄が楽しみになったので保有継続決定する株主もいるはずです。ここにいます(笑)

シンプルなクオカードを株主優待として株主に進呈しておられる企業のIR担当の皆様には、こういう点もご考慮頂けると可愛いもの好き、オモロイモノ好きの主婦投資家マカヨは大変うれしゅうございますよ。

銘柄をご紹介していますが、売買を推奨しているわけではありません。

株式を売買される際はご自身でよくご検討の上、全て自己責任でお願いいたします。

-株主優待

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦マカヨが一人前のトレーダーを目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.