買い指し値を入れるときは日足、週足、月足チャートのどれを見るべきか

投稿日:

買い値売り値を決めるには、日足、週足、月足を全てチェックして慎重に判断することが大切。

それはわかってるけど、日足と週足と月足チャートって期間が違うからチャートの形も違うし、それぞれをどう見て判断すればいいのかわからない!

というのが悩みでしたが、自分がどうトレードしたいかで決めることができたんですね。

トレードスタイルによって、日足週足月足チャートを全部見る必要があったりなかったり。

この投資スタイルならコレとコレを見て、というのをまとめてみました。

スポンサーリンク

安く買って高く売る、それはわかってるけど

銘柄の買い値、売り値を決めるとき、日足週足月足とすべてのチャートを見て判断しなさい、と株の本に書いてあります。

でも日足だと今が正に買い時!なのに

週足チャートを見ると、なんだかこの先下がりそう…

月足を見ると、まだヨコヨコ

結局、今は買い時なのか違うのか、わからない(;゚Д゚)

判断に困ったら、まずは自分の投資スタイルから判断します。

  • 日足チャート…数日~1か月くらいの短期トレード
  • 週足…数週間~半年、長くても1年未満の中期トレード
  • 月足…数か月~年単位の長期トレード

こんな感じでチャートを利用します。

短期トレードで細かく勝ちたい場合

  • 日足だけ、又は週足と日足の両方から判断します。

日足を見て「上がってる!今すぐ買いたい!」と思っても、週足を見ると下げトレンドだと気付いて冷静になれる、なんてこともあります。

株主優待や配当を目的に、長期で持ちたい場合

  1. 月足を見て、安値圏内でヨコヨコだから狙ってみようかな、と考えて
  2. 週足を見てみると、じわじわ上昇しつつあるから、この先も上がりそうと判断。
  3. 日足は最近ちょっと下がってるな。上昇中の下げはいい押し目かも。よし、買い指値を入れてみよう。

逆に、

日足が上がってる↑

週足も上がってる↑↑

でも月足は下がってる↓↓↓

日足週足が上がってるから今すぐ買いたくなるけど、長期で持つつもりなら今買うのは損かも。もうちょっと下がり切ってから買おう!

と判断することもできます。

例えば、ですのでいつもこうではありませんが。

デイトレードなら5分足だけを見て、チャッチャと判断しますけど(笑)

今日の個人的注目銘柄

9274 国際紙パルプ商事

上場直後の、初心者には難しすぎる局面だけど

買って翌日には売る超短期だとそんなに怖くないかも(震え声)

明日はSQ、そして連休前。

デイトレ以外は、積極的にいくのは控えておきます。

-株トレード初心者が覚えておきたいこと

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦マカヨが一人前のトレーダーを目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.