株価はどこまで下がる?めんどくさがりのための押し目の見つけ方

投稿日:

株価が下がっているけど、これは押し目なのかただの下げなのか?と迷ったときに使える計算方法です。

株価は反発しやすい節目がいくつかあり、そこを狙って買いに来る投資家も多いです。

ですので節目の見つけ方を知っていることは強みになります。

スポンサーリンク

半値八掛け二割引(はんねはちがけにわりびき)すらめんどくさい(笑)

天井を打った後で下げに転じた株価が、この辺で反発するだろうと予測される目安を計算する方法です。

半値…0.5

八掛け…0.8

二割引き…八掛けと意味は同じなので0.8

直近の高値にこの0.5、0.8、0.8を掛けて出た数値の近辺が、反発しやすい株価だと言われています。

0.5×0.8×0.8=0.32

およそ1/3です。

高値から1/3値下がりした辺りが最初の押し目と考えられ、「1/3押し」と呼ばれています。

その次の押し目は「1/2押し(半値押し)」「2/3押し」

値上がりする以前の株価に戻ってしまう「全値(ぜんね)押し」「全戻し」「全モ」とも呼ばれます。

フィボナッチも似たようなもの(笑)

押し目では、フィボナッチ数列もよく知られています。

フィボナッチの押し目は38.2%、50%、61.8%なので、チャートに線を引いたり計算したりが面倒な人(私w)は

高値から

  • だいたい1/3かちょっと下がった辺り
  • 半額
  • だいたい2/3下がった辺り

この3段階を押し目と見て待ち伏せ買いするといいかも知れません。

「全戻し」も節目だと言われていますが、全戻ししてそのままずーっと上がらない銘柄も結構ある気がするので、私は全モした銘柄は次に動き出すまで放置することにしています(笑)

フィボナッチについては↓の記事に書いています。

押し目買いのタイミングはフィボナッチで判断しよう 8698 マネックスは今日が買い場だった?

8698 マネックスが切り返してきたかも知れません。 フィボナッチをチェックしてみると、マネックスはもしかして今日が絶好の買い場だったのかも?と思ったり。 フィボナッチの見方について復習したので、マネ ...

続きを見る

9820 エムティジェネックス3356 テリロジーで盛り上がる世間様を尻目に、地道に3121マーチャント・バンカーズで値幅取りを狙う私。

顔もトレードも地味ですわ(笑)

あと忘れられた小型株の9973小僧寿しもしばらくヨコヨコなので、来週からちょっと見ていこうかなと。

今週の日本市場は上げ上げ→大暴落という大変な流れでした。

騰落レシオはやっぱり見ておいた方がいいよね?と再認識しましたよ。

来週はパ―ッと株価上昇してほしいものです。

-株トレード初心者が覚えておきたいこと

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦マカヨが一人前のトレーダーを目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.